電車も車も - 期間工

鉄道車輌、車、航空機。色々なものを作ってきた期間従業員たちの生活を書いています。

工場・製造系の派遣会社「株式会社日本ケイテム」の求人を考察

7月18日更新!!

工場・製造系の求人に特化した派遣会社「ケイテム」をご存知でしょうか。

ケイテムでは、寮付き、短期、正社員登用予定など、様々な仕事を取り扱っています。

その中でも、工場系の仕事で特におすすめなのが期間工の仕事です。

期間工とは期間従業員ともいい、大手自動車メーカーなどに短期間で直接雇用される契約形態となります。

アルバイトと比較すると、期間工は「手当が多い」「給料が高い」などのメリットがあります。

今回は、派遣会社ケイテムで取り扱っている期間工について調べてみました。

これから仕事を探すかたは、ぜひケイテムで期間工の仕事をチェックしてみてはいかがでしょうか。

株式会社日本ケイテムってどんな会社?

株式会社日本ケイテムは、1970年3月に創業した、「製造受託や人材派遣、人材紹介」を行っている会社です。

本社は京都と東京の2箇所となり、北海道から沖縄まで、全国各地に事業所があります。

ケイテムで扱っている求人は、工場や製造系がメインとなっており、業種は、

  • 半導体
  • 家電製造
  • 食品
  • 生産管理
  • 運搬

など多岐に渡ります。

このケイテムでは、働く人のために、

「ものづくりに役立つ資格取得をバックアップする資格取得制度」

「正社員登用制度」

「各種養成塾」

などを用意しているのが大きな特徴です。

そのため、手に職をつけたいかたや、資格を身に付けてスキルアップしたいかたにおすすめの派遣会社となっています。

株式会社日本ケイテムではどんな求人があるの?

日本ケイテムでは「工場JOB総合サイト(https://www.181450.com/)」というサイトを運営しています。

このサイトでは全国各地の工場に関する求人を検索することが可能です。

エリアMAPからの検索以外にも、絞り込み検索によって、

  • 勤務地(都道府県ごと)
  • 職種(半導体、家電製造など工場の職種)
  • こだわり(寮完備、土日休みなどの各種待遇)
  • お給料(時給と日給から選択可能)
  • 勤務/時間(単発や3か月以上などの勤務期間と、日勤や夜勤などの勤務シフト)
  • フリーワード

などの条件を指定して検索することが可能です。

さらに、トップページには、新着求人や、女性が多い職場の求人、寮完備の求人などの特集があります。

そのため、条件別で目的にあった求人をまとめて見ることも出来ます。

また、ケイテムの工場JOB総合サイトには、

  • 契約社員
  • 人材派遣
  • 紹介予定派遣
  • 職業紹介
  • 正社員
  • アルバイト

と豊富な雇用形態が掲載されているため、希望に応じた仕事を探すことが出来ます。

期間工の具体的な待遇

それでは「手当が多い」「給料が高い」と評判の期間工の具体的な待遇についてみていきましょう。

まず、社会保険は完備。

健康保険、厚生年金、雇用保険など、すべて加入です。

福利厚生についてはどうでしょうか。

福利厚生とは、給与や手当などの金銭ではない報酬のことをいいます。

代表的なものは「寮」や「社員食堂」ジムなどの「運動施設」の利用。

実は社会保険、年金なども福利厚生に含みます。

資格取得制度や、映画、一般施設の割引なども。

こうした、金銭以外の報酬を福利厚生といい、これらについて、期間工は最高度のものを提供されています。

なかには、人材派遣会社を通して採用となった場合、「ベネフィットステーション」など、人材派遣会社の福利厚生を利用できる場合もあります。

期間工は、福利厚生について、正社員と同じかそれ以上の待遇であるのです。

さらに、期間工のなかには日払い制度があり日払いOKの求人もあります。

これらは、大手の自動車メーカーではなく、自動車部品メーカーや電子部品メーカーで多く見られます。

また人材紹介会社を通した場合、人材紹介会社で日払い制度を行っている場合もあります。

資格取得制度も同じ。

大手のメーカーでは、日払い制度や資格取得制度というものを見かけることはありません。

比較的小規模の企業で期間工を募集している場合、寮費が無料ではなく格安であったり、大手企業のように満了報奨金がたくさん出なかったりしますが、寮がカップルや家族で使えたり、日払いOKであったり、資格取得制度が導入されていたりします。

期間工の交通費については、自宅から出勤する場合、車バイク通勤OK、通勤交通費支給。

寮からの通勤は、徒歩か送迎バスのため交通費は出ないことが多く、寮への車バイクの持ち込みも禁止されていることがあります。

こうした規則についても、大手メーカーの方が厳しく、小規模のメーカーであれば融通のきくところも多数あります。

期間工の給与面以外の待遇についてみてきました。

大手メーカーでは、給与や手当が充実しており、福利厚生でも大変レベルの高いものが提供されている反面、日払い制度や資格取得制度、寮生の車バイク通勤などについて導入されていないこと。

小規模企業であれば、そういった細かなことに対して寛容であること。

ケイテムで求人を探す場合でも、こうしたことを考慮して、目的にあった求人を探してください。

実際に求人を探してみた

実際にケイテムのサイト「工場JOB総合サイト」を使って、「日払いOK」の求人や「資格取得制度」のある求人、「車バイク通勤OK」の求人を探してみましょう。
「日払いOK」の期間工、期間契約社員の求人の場合、やはり電子部品のメーカーがヒットしました。
検索方法は、「絞り込み検索」から「こだわり」の「日払い/週払いOK」を選択し、「フリーワード」に「契約社員」と入力。
「期間工」では出てこない場合がありますので、「契約社員」で検索してみてください。
勤務地は静岡県浜松市南区。
職種は電子部品製造。
こちらの求人は、車バイク通勤OK。
寮費も無料。
無料駐車場もあるとのこと。
資格取得制度もあります。
「日払いOK」「車バイク通勤OK」「資格取得制度あり」と、三つともそろっていました。
反面、入社祝い金はあるものの、満了報奨金については記載がありませんでした。
同じく、半導体メーカーでも「日払いOK」の求人がありました。
こちらの勤務地は福岡県筑後市。
と、こちらの求人も三つともあり。
ただし、満了報奨金の記載はなし。
医療用製品製造のお仕事もありました。
勤務地は静岡県富士宮市。
こちらの求人も「日払いOK」「車バイク通勤OK」「資格取得制度あり」で報奨金記載なし。
次は「車バイク通勤」で検索してみます。
「検索条件」の「こだわり」から「マイカー通勤可」を選択。
「フリーワード」に「契約社員」と入力して検索。
今度は、医療機器メーカー、電子部品メーカーとともに「トヨタ自動識機」の求人がヒットしました。
勤務地は愛知県刈谷市。
職種はもちろん自動車製造。
車バイク通勤OK。
報奨金についても最大17万円支給とのことですが、その分寮費は月4,500円取られます。
「日払いOK」と「資格取得制度あり」は記載なし。
次は「こだわり」を「資格取得支援」にし「フリーワード」を「契約社員」にして検索。
やはり電子部品メーカーが多数ヒットしました。
注意点は、「契約社員」で検索しても「派遣社員求人」が混ざっていることです。
こだわる方は気を付けましょう。
契約社員の方がやはりお得ですから。
このように、ケイテムの「工場JOB総合サイト」では、かなり細かな絞り込み検索が可能ですし、ヒットする求人も多数です。
これは、サイト側が求職者目線で運営している証拠ではないかと思います。

全国各地の大手メーカー住み込み求人案件紹介

それでは大手の期間工求人を見てみましょう。

・豊田自動織機での期間工

職種:自動車の製造

応募資格:学歴、経験不問

月収:月収29.2万円~

休日:週休2日制(工場カレンダーによる)、長期休暇あり

手当:満了褒奨金、特別手当、赴任手当、食事手当、技能習熟手当など

寮:水道光熱費込で寮費4500円/月

その他:食事補助、正社員登用あり

・三菱自動車での期間工

職種:自動車の製造

応募資格:学歴、経験不問

月収:月収34.8万円~

休日:土日(工場カレンダーによる)、長期休暇あり

手当:入社祝金、定着支援金、満期慰労金、など

寮:寮費、水道光熱費無料、寮から工場は送迎バス

その他:食費無料、

・アイシン・エィ・ダブリュでの期間工

職種:トランスミッションやカーナビの組立・加工・検査

応募資格:学歴、経験不問

月収:月収30.5万円~

休日:週休2日制(工場カレンダーによる)

手当:特別支度金、生産協力金、など

寮:水道光熱費込みで寮費9500円~10500円/月、テレビ・冷蔵庫完備

その他:食事補助あり

 

手当が充実しているのは、やはり期間工の仕事となっているようです。

寮付きの期間工であれば、生活費を抑えて、しっかり稼ぐことが出来ます。

 

詳細な求人情報のページでは寮に関する情報も確認出来ます。

応募の際は、寮の情報もしっかり確認したいですね。

まとめ

ケイテムの「工場JOB総合サイト」には、さまざまな職種や雇用形態の仕事が掲載されています。

そのため、絞り込み検索をうまく活用すれば、簡単に希望の仕事を探すことが出来ます。

その中でも、手当が充実している期間工の仕事は、とてもおすすめの仕事です。

まずは仕事内容や、寮の情報などをチェックしてみるのも良さそうです。

工場での仕事を検討しているなら、ぜひ実際に「工場JOB総合サイト」を利用してみてはいかがでしょうか。