電車も車も - 期間工

鉄道車輌、車、航空機。色々なものを作ってきた期間従業員たちの生活を書いています。

季節労働の求人を探している人必見!住み込みありの短期で稼げる仕事をご紹介

住み込み付きで季節労働の求人を探しているけど中々なくて困っている方必見です!

短期間でガッツリ!

夢のために生活費おさえて貯金したい人にお勧めの期間工の仕事を紹介していきます!

季節労働の期間工は短期間でしっかり稼ぐことができます。

寮に住み込みで働くことができ、もちろん宿泊費、光熱費はゼロ!

食堂付属の寮なら食費も抑えることができます。

期間は3か月から2年11か月以内の短期間。

長く続けることができない人でも気軽に始めることができます。

それでは、メーカーごとにオススメの求人を紹介していきます。

住み込み(無料)付きの季節労働の仕事内容はハードって聞くけど?

季節労働(期間工)の仕事はハードだといわれています。

たしかに車両の組み立てラインなどではシフトを3交代で組んで深夜に働くことなどもあり、体力面でハードかもしれませんが、ほとんどがオートメーション化されているので、重たい装備を人力で車両に搭載するといった作業はありません

主にパーツなどを機械にセッティングして、スイッチを入れるといった業務が中心になります。

マツダ自動車の山口工場などではたくさんの女性期間工が働いています。

女性に人気の高い工場です。

女性向けのキッチンを備えた寮も完備されていて、新しいスタートを切りたい方にはおすすめの職場と言えます。

具体的な仕事内容としては、鋼板をプレス機にかけて車両のボディとなるパーツを作る工程やパーツを溶接して車両の原型を作っていく工程、ボディにエンジンや足回りなどを搭載して行く工程などがあります。

いずれにしても機械化されているので、機械オペレーターとしての業務が中心です。

稼げるっていうのは表向きだけ?季節労働の本当の平均貯金額は?

よく期間工は稼げるという話を聞きますが、それは表向きだけなのでしょうか?

期間工の方のブログなどを見ながら、いったいどれくらい貯金ができているのか見てみることにしましょう。

例えば、世界的な自動車メーカーであるトヨタ自動車の期間工では、1年目の月収例が27万円から30万円で、6ヶ月満了時には満了報奨金が40万円ほど支給されます。

寮費や光熱費などが無料なので、半年間で200万円ほど貯金するという人がたくさんいます。

ただし、収入は残業代なども含まれているため、個人差があるようです。

また、オートマチック車用のトランスミッションやカーナビシステムなどを製造しているアイシンAWでは、5万円の選考会参加費をはじめ、入社祝い金15万円などがあるので、初月は給料を含めて50万円以上の収入になります。

リッチな気分で新しい生活がスタートできる職場ですね。

月収例は残業代なども含めて30万円以上あるので、半年間で200万円ほどの貯金が余裕でできます。

デンソーなども月収例が28万円から31万円ほどあり、その他にもさまざまな手当が付くので短期間でまとまった貯金ができます。

未経験者・女性だから、と諦めているあなた、大間違いです!

大手の自動車メーカーなどが直接雇用する期間工としての働き方に注目が集まっていますが

女性だから体力に自信がない、未経験者だから無理だろうと、最初から諦めているそこのあなた、諦めるのはまだ早いですよ。

例をあげてみると、女性がたくさん活躍している期間工の職場としてマツダ自動車山口工場が有名です。

この工場にはキッチンを備えた女性専用の独身寮を完備するなど、女性にとって働きやすい環境が整っています。

工場で働いている女性のほとんどが未経験からのスタートです。

最初は何もわからない状態でも丁寧で親切に先輩スタッフが指導してくれるので、安心して新しい生活がスタートできますよ。

もちろん給料などの待遇は男性と同じです。

マツダ自動車に限らず、他の工場でもほとんどが未経験からのスタート

女性だからと言って特別扱いはしませんが、未経験の女性が働きやすい環境が整っているので、結果として多くの女性が安定して働ける職場になっているようです。

自動車部品を製造している部品メーカー「アイシンAW」なども女性の期間工が多い職場として知られています。

住み込み(無料)付きの季節労働の求人はずばりこれ!~トヨタ~

まずはトヨタの季節労働期間工のご紹介です。

トヨタはなんと言ってもお給料がいいです。

残業がしっかりしており、また手当金や福祉が充実しています。

では具体的にどれほど稼げるのでしょうか?

ズバリ平均約30万!

3か月契約であれば100万近く稼ぐことができます。

残業やその他頑張り次第ではもっと稼ぐことができます。

またトヨタでは、単純なお給料だけでなく、食費の補助金や任期満了金

(3か月契約なら任期満了後に約10万円)

など様々な追加援助が受けられます。

さらに続ければ続けるほど給料が上がっていき、

3か月契約の15%増しにもなります。

(6か月契約満了で任期満了金2倍)

最終的に2年11か月続けたら、なんと満了金だけで総額300万にもなります!

またトヨタの期間工は社員登用率が高く、頑張れば正社員になることができます。

そして、もちろん無料の寮があり、一人一部屋使用することができます。

トヨタは食堂も用意してあり宿費・光熱費だけでなく食費も抑えることができます。

愛知県で季節労働をお探しの方は是非トヨタの期間工を考えてみてください。

住み込み(無料)付きの季節労働の求人はずばりこれ!~NISSAN~

続いてNISSAN(日産自動車)の季節労働の期間工です。

勤務地は神奈川県(横浜)、福島県、栃木県です。

NISSANの特徴、これもズバリ給与の高さです。

時給が1,200円~で、安定して月30万ほど稼ぐことができます。

またがんばれば月35万も可能なようです。

そして、現在入社祝い金で3万円も貰え、他にも満了慰労金(3か月に9万円)、皆勤手当(2か月無欠勤で8万円)、経験者手当、など様々な特典があります。

また、NISSANの期間工の魅力としては、食堂が充実していることです。

NISSANの食堂は3ヶ所あり、どこも安価でおいしいご飯を提供してくれます。

また、NISSANIの寮はとてもきれいで女性に特にオススメです。

もちろん宿泊費0円で利用することができ、光熱費もタダで、食堂も充実しているため、住み込みで働きたい人にはとてもオススメです。

また神奈川工場は横浜にあるため、休日などは遊びに行くところに困りません。

なるべく生活費を抑えて貯金したい、遊びたいという人にオススメのメーカーです。

住み込み(無料)付きの季節労働の求人はずばりこれ!~HONDA~

最後にHONDA(ホンダ)の期間工についてです。

まず、ホンダの期間工の勤務地ですが、栃木、埼玉、静岡、三重、熊本、など日本各地にあります。

比較的働き始めやすいメーカーと言えますね。

給与は大体平均して28万円ほど。

少し物足りないような気もしますが、その分社会保険(労働保険・厚生年金保険・健康保険)が充実しています。

工場勤務では何かと怪我は付き物。

どこか切ったり折ったりではなくとも、なんとなく腰が痛い、歩き疲れて足が痛い、などあるでしょう。

でも、社会保障の充実しているホンダは、安心して働ける職場だといえるでしょう。

また、食堂での食費がタダで、寮と合わせて完全に生活費をかけずに生活することができます。

(寮の宿泊費、光熱費も0円)

また、長く続けると、最大180万の満了一時金を受け取ることができます。

社会保障や生活環境が充実していて、長い目を見て稼ぎたい人にオススメの職場です。

季節労働者の寮生活

寮生活について、詳しく見ていきましょう。

季節労働者のなかでも、期間工は、期間契約社員ともいわれ、大手企業に直接雇用されることが派遣社員とは違うポイント。

そのため、寮生活についても、かなり優遇されることが多いのです。

雇用形態が派遣社員でも寮が利用できる求人はあります。

ただ、その場合寮費が「格安」だったり「月7千円」であったり、なんらかのしばりがある場合があります。

何度かふれましたが、期間契約社員、期間工は、大手自動車製造メーカーの寮については寮費無料。

敷金も、礼金もいりません。

水道・光熱費無料

赴任旅費が支給されますから、赴任に必要な交通費も無料。

テレビ、エアコン、冷蔵庫などの家電充実。

クローゼット、ベッドなど、家具、寝具もついています。

最近では、個室寮も当たり前になってきました。

風呂場、トイレ、食堂、洗濯スペースなど共有の場合でも、部屋は必ず個室になっています。

古い社宅であっても、個室にしている寮が増えています。

その場合、二人部屋として使っていた二階建てベッドがある部屋を、一人で使うようなことも。

また、食堂がある寮は食事付き。

今でも食堂がある寮はたくさんあります。

200円程度で一食を食べられるような寮もありますし、食事補助が出る場合もあります。

通勤についても、寮からは工場まで歩いて行ける場合もあります。

送迎バスが出る場合もあります。

なので、車バイクの寮への持ち込みはNG。

寮生は、通勤にかかる交通費は出ないこともありますので注意が必要。

このように、寮費無料、水道光熱費無料、食事付きということで、寮生活の月の生活費はほとんどかかりません。

赴任にかかる交通費も支給されるので、お金がなくても入寮できます。

季節労働者のうち、期間工、期間契約社員の寮は、入寮にも生活費にもほとんどお金がいらないというのが寮生活の最大のメリットです。

住み込みの求人なら、期間工ほどの待遇のいい求人は他にはありません。

期間工の細かな部分が心配

給料がよく、手当充実、寮費も無料で稼げるのはよくわかった。
でも、こまかな部分が心配。
そういった方も多いのではないでしょうか。
残業代ひとつでも、本当に支給されるのか。
よく見かける「当社規定」や「規定あり」ってどういうこと?
働きだしてから、「書いてたことと違う」ってことがないように、きちんと納得して応募することが大切。
たとえば、未経験歓迎とか、未経験者歓迎と書かれていることは多いですが実際はどうなのでしょうか。
期間工は、採用者の実に70%の人が未経験者です。
ですので、未経験者歓迎は本当のようです。
その理由は、仕事自体は簡単なものであるということ。
また、寮についても、本当に個室なのか、本当に無料なのか、なにかほかの名目でとられるんじゃないかという心配もあります。
社宅個室寮について、現在ではほぼ完全に個室です。
また、寮費無料と書かれている場合、完全に無料。
水光熱費無料と書かれている場合、こちらも無料。
敷金礼金もとられません。
ただし、寮完備でも、寮費格安とか、寮費月○万という求人もありますので、そこはしっかりと確認しておきましょう。
期間工でも、派遣社員寮でもそのあたりの事情は同じです。
派遣社員寮の場合、寮が派遣会社の所有の場合があるので、確認は必要です。
電子部品メーカーや半導体メーカーなどでは、家族寮を取り扱っている求人もあります。
赴任交通費支給の場合、寮までの交通費は出ますが、あくまで交通費です。
家電充実で、荷物はほとんど必要ありませんが、とくに荷物を送るなどの場合、引っ越し費用支給ではありませんので注意が必要です。
寮に入らず自宅から通い希望の場合、交通費全額支給。
このように、期間工の場合、募集要項に書いてある内容と実際が大幅に違うということはほとんどありません。
ただし、「規定による」などの場合、規定を確認しておいてください。
募集要項に規定が掲載されていなければ、連絡して確認することをおすすめします。

期間工の求人はどこで探す?

期間工の求人は、専門の工場サイトで探すのがおすすめ。

工場ワークスなどの専門のサイトでは、掲載数も2万件以上と、まさに大量募集中

こうした工場求人の専門サイトについて詳しく見てみましょう。

まず、期間工には大きく分けて4つのタイプがあります。

一つ目は、大手自動車製造メーカー

大手自動車メーカーは、基本給与の平均値もよく、手当も充実しています。

なによりも満了報奨金がほかとは比べ物にならない合計で100万円単位で支給されます。

寮費も水道光熱費込みで無料と、他の3つのタイプと比べると、だんぜん待遇がいいのが特徴です。

稼ぎたい人、寮などの待遇を気にする方におすすめ。

常に大量募集しているため、採用もされやすいと思われます。

二つ目は、自動車部品メーカー

こちらも、基本給与は高く、手当も充実しています。

しかし、寮などの面で少し大手自動車メーカーに劣る部分もあります。

デンソーなどは年収500万も可能といわれるほどですから、稼ぎたい人には向いています。

三つ目は、自動車製造メーカーの子会社

こちらは、大手に比べると寮費がとられたり、報奨金が少なかったりと、すごい差があるわけではないのですが、大手より少し待遇が劣ります。

四つ目は、電子部品、半導体などのメーカー

これらは比較的仕事が楽なのが特徴。

基本の給与から、寮の待遇などは大手自動車メーカーとくらべものになりません。

ただし、日払いOKであったり、寮に家族が一緒に住めたり、資格取得制度が充実していたり、大手自動車メーカーにはない待遇もあります。

日払いができる、前払いができる、正社員になりやすいなど、給与や手当とは違った面でのメリットがあるわけです。

3つ目までの自動車関連の求人は「期間工.jp」でさがすのがおすすめ。

トップ画面に企業のアイコンが並んでいますので、気になるアイコンをクリックするだけで詳細が分かります。

それ以外は「工場ワークス」で探すのがいちばん。

前述のとおり、こちらのサイトは掲載数がすごいので、かならずいい求人が見つかります。

本当で短気で稼ぎたいなら期間工は絶対おすすめ

期間工の満了期間は、最長で35カ月。
最長まで契約を更新すると、満了金もたくさんもらえて経験者手当もつくので、いいことばかりです。
ただ、3カ月など短期で稼ぎたい場合でも期間工はおすすめ。
その理由は、入社祝金、早期赴任手当、赴任手当など採用、入社にまつわる手当充実していること。
赴任交通費支給、寮完備、寮費無料、水光熱費無料など、就業に必要な費用がいらないこと。
経験者手当など、もちろん経験者優遇されますが、未経験でもそれほど収入に差がないのが期間工のメリット。
初月から30万円以上の収入も見込めます。
未経験者歓迎の仕事ですから、とくに資格もいりません。
期間工は、だいたいは最長まで契約を更新することを前提に設定されていますので、契約更新するごとに収入が増えていく仕組みになってはいます。
ただし、企業によっては最初の期間が一番お得という企業もあるのです。
たとえば、マツダの期間工求人では、選考会参加で2万円支給。
入社祝金が、応募先人材会社から23万円、企業から15万円の計40万円支給。
ただしマツダは最短が6カ月なので、6カ月は勤務する必要があります。
日産では、応募先人材会社から25万、日産から10万の計35万円が支給。
こちらも最短が6カ月。
三菱自動車はさらに上を行きます。
入社祝金が35万円。
最短期間が3カ月。
3カ月後の満了金が15万円。
3カ月働いた給与や手当以外に入社祝金、満了金で50万円が支給されます。
三菱自動車は寮完備。
もちろん寮費無料、水光熱費無料。
月収例は、毎日一時間程度残業し、休日出勤一日として、32万円程度。
3カ月の収入合計は実に152万円です。
というわけで、3カ月の短期で期間工をするなら三菱自動車。
ただし、面接時に「3カ月だけ働きたい」といってはいけません。
企業は、やはり最長35カ月まで満了してくれる期間工を採用したいのです。
なので、3カ月のみというと採用されない可能性があります。
この話題には自分から触れないようにしてください。

もし、35カ月働けるなら、絶対その方がお得なのでそうしてください。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は3つのメーカーの季節労働での期間工を見ていきました。

どこのメーカーも共通点として、

短期間にたくさん稼ぐことができる

また宿泊費、光熱費のかからない寮を完備している

ことなどがわかります。

やはり、短期間でガッツリ稼ぐことに期間工はかなり”向いている”職場なようです。

特に、たくさんのお金を稼ぎたい人や社員登用も考えている人はトヨタ自動車。

稼ぎつつ、おいしいご飯や都会での暮らしを楽しみたい人は日産自動車。

そして、どちらかというと少し長い目で見てしっかり稼ぎたい人には、社会保障のしっかりしていて生活環境の良いホンダがお勧めです。

また、他にも期間工を募集しているメーカー、工場は日本中にたくさんあります。

それぞれのメーカー、工場ごとに違った利点や待遇があります。

喫茶店を開きたい、留学してみたい、たくさん遊びたい、ただたくさん貯金したい、是非自分の夢のために期間工をしてみてはいかがでしょうか?

ぜひ、自分に合った職場を探してみてください!