電車も車も - 期間工

鉄道車輌、車、航空機。色々なものを作ってきた期間従業員たちの生活を書いています。

40歳も可能?!アイシン期間工の社員登用について徹底解説


※下記の文章は経験者の肉声を元に、ブログ編集部が校正して掲載しております。

 

 

 

こんにちは。

 

このコーナーはデンソーやホンダの期間工経験者である「もちまる」が実体験をもとに期間工について抱く疑問に答えていくものとなっています。

 

それでは今回は、アイシンの期間工の正社員登用についてですねお話ししていいきたいと思います。

 

 

 

◆正社員登用がとても多いアイシン期間工について解説!!

 

 

まずアイシンの正社員の給料を見ていきたいと思います。

 

やはり期間工から正社員になろうという風に初めから考えている人にとって、正社員の給料も期間工を選ぶ上で非常に重要な項目になってくるのではないかなと思います。

 

こちらアイシンの年収ですね。平均年収.JPというサイトの方に記載がありました。

 

こちら口コミからの情報になるようですが平均年収は648万円という風になっています。

 

他社の期間工を募集しているような会社の正社員の給料と比較すると、少し低いかなという風に思ってしまいます。

 

例えば同じ部品系のところでいうとデンソーですね。

 

こちら平均の年収は800万円を超えているものになっているので、だいたい200万円位年収に差の開きがあります。

 

その分ですね社員登用の求めているレベルが低いという風に見ることもできるかもしれませんが、せっかく正社員になるのであれば年収が高い方がいいのかなという風にも私は考えてしまいます。

 

次に役職ごとの年収になっていますが、主任クラスで約560万円、係長クラスで約720万円位、課長クラスで930万円、部長クラスで約960万円位という風になっています。

 

他社と比較するとデンソーやトヨタ、ホンダという車体系の方も課長クラスになってくると年収が1000万超えてくるものになっているので、やはりアイシンは伸びしろが少し低いのかなという風に思ってしまいます。

 

アイシンという会社はオートマチックのトランスミッションの方では世界第1位のシェアを誇っていますし、カーナビシステムの方でも世界2位のシェアを誇っている大手の会社になっていますので、もう少し給料の方頑張って欲しいなという風に思ってしまうところではありますね。

 

 

 

◇社員登用試験について

 

期間工から正社員になるためには正社員登用試験を受けて合格する必要があります。例えば筆記試験ですね。

 

アイシンの正社員登用試験ではQCと社内規則が10問ずつ、数学の計算・図形問題が10問、SPIの数学が10問とSPIの国語が10問、計50問。試験は90分時間があって、こちらの問題を解いていくような試験になっているそうです。

 

筆記試験のレベルとしては中学生ぐらいの国語能力と数学の能力があれば問題ないという風に言われているようです。

 

そんな中学生レベルの試験になるわけですが、この登用試験、年間でどのくらい期間工から正社員になっているかというと、アイシンはものすごい数字を出しています。

 

なんとですね、例えば2014年450人、2015年679人とですね他の期間工では考えられないほどの人数を正社員登用試験で正社員として雇っているようです。

 

例えばトヨタが多くても500人と言われているところを考えると、この数字はものすごい数字になっています。

 

2015年で679人という風に書かれているので、2017年現在ですね、もしかしたら700人を超えて正社員として雇用するという可能性も考えられます。

 

そしてこちら若い人だけではなく、30代や40代、また女性の方も期間工から正社員になったという報告をインターネット上では見受けられたので、少し年齢がいっていて、他では正社員になれなさそうだなという風に思っている、女性でも期間工から正社員として働きたいと思っている方はアイシンという会社いいのかなという風に思いました

 

ただやはりですね、インターネット上ではこれだけ正社員にしているという事は、逆に正社員が多く辞めているのではないかという風な憶測が飛び交っています。

 

こちらの情報は2ちゃんねるに書かれている情報ですので、情報の信憑性に関してはご自身でちょっと判断して頂ければなという風に思うのですが、同じ部署の正社員が辞めたという、そういった書き込みが多く見られました。

 

期間工からみても上司から部下の正社員に対する扱いがなかなかひどいといった書き込みも見受けられました。

 

そのためこの正社員として雇用している人数とさらにそういったネットの書き込みですね、そういったものを考えてみると少し難がある職場なのかなという風に思ってしまいました。最初にもお話ししましたが、アイシンですね他の自動車企業の給料と比較すると一段安いものになっていますし、インターネットの情報で見ると残業時間も非常に長くて、ほとんど仕事漬けの毎日という風になってしまうような書き込みが多くあるので、給料がそこまで高くない割に勤務時間が長いというのが、いくら安定している正社員といっても辛いところがある。やはり辛いところですよね。

 

 

 

【最後に】

 

ということで今回はアイシンの正社員についてお話ししていきました。

 

正社員にはなりやすいというメリットはありますが、問題はそうなってからですね。

 

仕事の時間が長いとか、給料が低いとかそういったあまり良くないような口コミを多く見つけました。

 

ですので、もしこれから期間工になって正社員を目指すというのであれば、正社員になりやすいというアイシンを選ぶのもいいかもしれませんが、もっといい待遇の会社が他にもあるので、そういった会社でしっかり努力して、狭き門になってしまいますが、正社員を目指すというのも1つ選択肢として考えていただいた方がいいのかなという風に思いました。

 

それでは今回はここで終わりにしたいと思います。

 

ありがとうございました。